【2022年最新版】マイクラサーバー用プラグインの作り方!

Spigot
スポンサーリンク

今回は、マイクラのSpigotサーバーなどで使えるプラグインの作り方を説明します!

とまと
とまと

今回は環境構築編!

僕も初心者で間違ってるところもあるかもしれないけど、温かい目で見てってね!

スポンサーリンク

⓪総合開発環境|IDE

それでは早速やっていきましょう!
まず「IDEってなんやねん」という方もいるかと思いますのでめちゃくちゃ簡潔に説明しようと思います!

IDEとは

マイクラのプラグインを作るにあたって、Javaというプログラミング言語を使って書くためのソフトが必要になります。(Kotlin? 僕はそんなもん知りません。)

そのソフトのことをIDEと呼ぶらしいです!

今回使うIDEはJetBrains社が開発しているIntelliJ IDEAというソフトです!

①IntelliJ IDEAのインストール

↓まずはこちらのサイトにアクセスしましょう。↓

IntelliJ IDEA: JetBrains の人間工学に基づく高機能 Java IDE
エンタープライズ Java、Scala、Kotlin向け、人間工学に基づいたインテリジェントなJava IDE

するとこのような画面が出てきます。

右上の「ダウンロード」を選択してください!

するとこのような画面が出てきます!

Ultimateのほうが個人的にかっこいいと思うのですが、敢えてCommunityを選択しましょう!

とまと
とまと

Ultimateだと途中からお金を払わないといけなくなるから注意してね!

②IDEのインストール

ダウンロードしたファイルを開いてください!

ここからはほぼ「Next」で大丈夫です!インストール先を変更したい場合はどうぞ。

僕は少し前にこのファイルをインストールした時に、すべての欄にチェックを付けた記憶があります。

多分そうしたほうが安全です(シランケド)

ここまで来たらInstallを押してアプリを入れましょう!

インストールが完了しました! Reboot nowというのは、「今すぐ再起動します」という意味なので、「早く開発したい!」という方はおすすめです。

とまと
とまと

PCごと再起動することになるので、作業中の人はちゃんとデータを保存しておこう!

③IDEを起動しよう!

それでは早速IntelliJ IDEAを開きましょう!

Windowsのスタートボタンを押して、一番上の方にある「最近追加された項目」からIntelliJ IDEA… と書かれているものをクリックしてください!

起動中…

↓初めて起動したらこのような画面が出てくると思います!↓

左側にあるPluginsを押してください。

この画面が出てきたら上にある「Type/to see options」というところに「Minecraft」と入力してください。

とまと
とまと

マイクラのプラグインを作るためのプラグインを入れるよ!

ちょっとややこしくなってきたかもしれないけど、あと少し!

これをインストールしてください!

インストールが終わったらIDEを再起動してください!再起動しないと適用されません!

④プラグインのプロジェクトを作ろう!

では早速プラグインのプロジェクトを作成しましょう!

IDEを再起動して「New Project」を選択してください!

このような画面が出てくるかと思います!左側に「Minecraft」という項目があることを確認してください!

上の方にSDKというものがありますが、そういえばSDKの説明をするのを忘れていました。

簡単に説明すると、Javaを開発するために必要なものが一通り入ったものです(?)

Java SE, EE, ME, SDK, JDK, JRE, JVM ややこしい用語を図で解説 - Qiita
Java SE、Java EE、 Java MEはプラットフォームの種類 Java SE、Java EE、 Java MEはJavaのプラットフォームの種類。 プラットフォームとは、Javaのプログラムを作成するための作成キ...

詳しくはこちらのサイトをご覧ください。詳しく書いてあります!

今回はSpigotのプラグインを作るので、水道のマークの「Spigot Plugin」というものを押してください!

上から順番に説明していきますね。

GroupIdというのはプロジェクトを識別するためのIDです。基本的には自分のドメインやメールアドレスを逆にしたものなどが使われます。ほかのプラグインと被らないようにしましょう。

今回は「tk.tomatosn.tutorial」としておきます。

ArtifactIdというのはプロジェクトの名前です。今回は「TutorialPlugin」としました。

Versionは好きな値にしても大丈夫です!特にこだわりがない方はこのままにするか1.0.0などに変更することをお勧めします。

次にこの画面が出てきますが、基本的にいじらなくても大丈夫です。Minecraft Versionだけしっかり決めましょう。ほかの部分はplugin.ymlというもので編集できるはずです。

ちなみに僕は1.12.2で作りました。

とまと
とまと

僕もこのあたりはよくわかんないからバージョンだけ選択して次の項目に進んでましたw

多分あんまりいじる必要ないと思うよw

次にこんなものが出てきます。

Project locationがすごく重要です。この設定を間違えるとプロジェクトの場所がわからなくなるので、慎重に選択して、場所を覚えておくようにしましょう!

Finishを押して…

このような画面が出たら準備完了です!お疲れさまでした!

最後に…

いかがでしたか?

文章を書くのが極端に苦手かつブログ初心者なので、間違っているところがあったり、日本語がおかしかったりするところがあるかもしれません。そこはほんとにごめんなさい()

次回は簡単なイベントの作りかたでも解説しようと思います!お楽しみに!

とまと
とまと

最後まで見てくれてありがとう!

次の投稿もぜひ見てね!!

イベントの作り方

— Coming Soon —

タイトルとURLをコピーしました